image案件名と案件選びについて:脱出バトルロワイヤル -

案件は、受注者様の技量に応じて変更、修正する等、なるべく柔軟に対応出来ればと考えております。

image最終更新時間とご挨拶:01/31 07:33

初めまして、専業にてWEB運営しております伊藤と申します。 今回は、当プロジェクトを拝見、ご契約頂き誠にありがとうございます。 双方納得の行く形で契約、プロジェクトを進行させて頂きたいと考えておりますので何かご不満点がございましたら気軽に相談下さいませ。 契約後に連絡が取れなくなる方がいらっしゃいますが、途中で技術的に進行が厳しいと判断された場合は早めにご連絡頂ければ幸いです。 仕様書が更新された場合、こちらの更新時間が自動的に更新されますので随時ご確認願います。 何卒、宜しくお願い致します。

imageサイトのロゴ

imageサイト概要

▼ジャンル:2Dアクション系のオンライン脱出ゲーム
無人島(各マップ別に名称が変わる)から脱出する為に、他のプレイヤーやモンスターと戦ったり、脱出する方法を探したりしながら最終的にそのマップからの脱出を目指すゲームです。 最大参加者50人(一つのマップで)の中から一定数のプレイヤーが島から脱出するまでゲームは続きます。 死亡者は一旦ゲーム(無人島)から離脱し、別のキャラクターにて再入場可能。但し、再入場の場合、ステータスが初期からとなります。 一定数の脱出が完了しゲームが終了すると全プレイヤーは一旦ゲーム内の成長データがリセットされ、次のマップ参加時には初期ステータスとなる。 但し、脱出回数やその他個人情報はリセットされずデータが保管されます。

image各ページのイメージ画像

image参考URL(同期のイメージ)

1000人対戦ボンバーマン
ここにモンスターを追加してエリア分けするイメージ

imageプレイヤーの戦い方

imageこのゲームの魅力紹介

脱出、謎解き、戦闘、育成、クラフト、騙しあい、仲間を集める等、様々な遊び方が可能で性格別に主に4つタイプから楽しみ方を選択出来る為、あらゆるプレイヤーが楽しめる構造になっている。 バトル好きな人は、他のプレイヤーとの戦いをベースにし、逆にバトルがあまり好きではない方は他のプレイヤーとのバトルをなるべく避けつつ、謎解きや探索を中心にしたり、モンスターを倒したり、自分のキャンプを作成したり、お店を作ってお金儲けをしたりと、別の方法を用いて脱出を目指す事が可能になります。

imageメイン画面とサブ画面で見れる情報

image各種素材について

image脱出方法

imageプレイヤーとの遭遇と戦闘、表示

image他のプレイヤーを倒した場合の処理

imageプレイヤーが死亡した場合の処理

imageモンスターとの戦闘

imageモンスターを倒した場合の処理

imageゲーム内特殊要素

image新規登録とゲーム新規開始時の設定

image各エリアの生成方法(東西南北)

imageモンスターの生成

image探索で発見出来るアイテム一覧

imageプレイヤーの成長

image作れるアイテム

image各種モンスター図鑑

image管理者ログインページの機能一覧

imageログインとデータの保存

googleアカウントでログイン、管理

imageログイン特典

image友達紹介ボーナス

image配信ボーナス

youtubeやニコ生等の配信サイトにて紹介してくれる人限定の特典。

image拡張案

image納期と報酬について

各受注者様の諸事情や、技術的な問題により納期が遅れる場合もございますが、最後まで責任持って完成させて頂けれるのであれば納期の延長は、可能となっておりますのでゆっくりお付き合い頂ければ幸いです。 納期後に5000円(バグチェック完了後)。 一ヶ月経過し正常に稼動が確認出来次第、完了。 コンテンツ追加の度に追加で発注も可能となっております。 

image納期後の初期バグ観察について

納期後一ヶ月間は、初期バグ観察の為、修正が必要になる場合がございますので予めご了承願います。

imageサーバーとドメインについて

稼動用のサーバーは、こちらで用意。 テスト用(進捗報告用)のサーバーは、無料サーバーで問題ございませんので受注者様で一つご用意願います。

image連絡と各種相談について

基本的に進捗のご報告は週一(日時自由指定可能)でスカイプ(通話あり)にて連絡を取り合う形となります。 私が協力出来そうな作業については全て協力させて頂きますのでなんなりとお申し付け下さいませ。 諸事情により日時を変更する事も可能となっており、24時間いつでも対応させて頂きますのでご都合の日時を教えて頂ければ幸いです。

image次回の小規模案件について

納品後に別の案件を続けてお受け頂ける場合は、次の案件を紹介させて頂きます。 二回目以降は、直接取引させて頂ければと思いますが、もし個人情報開示が難しい場合(口座情報開示)は、二回目以降もクラウドソーシング系サイトからの依頼となります。